FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

約束

※演奏技術説明は筆者の独学であり、間違っている理論や同じ練習をすると体を痛める可能性があります。参考程度に読まれる事を推奨します。


約束
 あれは確か2008年クリスマス前後の事でした。
娘から「お父さん、これ弾ける?」と提示されたギター演奏動画を見て、「ん?弾けると思うよ」と答え早速冒頭の部分とテーマの部分をコピーしてみました。
父「ちょっと練習すれば、いけるね」
娘「じゃあ、動画にして上げてみれば?」
父「わかった。ちょうどお父さんもどこかに弾いている動画を上げたいと思っていたので、出来上がったらアップロードしてね」
実はこの会話の約一ヶ月前に、おやじバンドのメンバー募集サイトにギター募集が出てたので、音源を送って応募してみたのですが、ものの見事に即時不採用のMailが飛んで来きました。
”まぁ、テクニカルな曲を速弾きして動画にすれば、どこかのバンドに入れてもらえるだろう”と思っていたので、願ったり叶ったりでという事で、安直に約束をしてしまいました。

最初に見た動画がsouryuさんの「ナイト・オブ・ナイツ」で、今から思えば、この会話が地獄の始まりでした。


技術解説
原曲を聞いたところ、非常に歯切れが良くクリーンで疾走感が溢れていたので、演奏もクリーンを第一に考えました。クリーンということで演奏にまつわるノイズの低減に工夫しましたが、実際の演奏はそれ以前の問題がりますね。
既に上級者の方には当たり前かもしれませんが下記に解説します。

演奏ノイズの原因
1.ピックアタックノイズ
2.共振ノイズ
3.巻き弦のスライドノイズ
4.ピッキングハーモニック(倍音)ノイズ

1.ピックアタックノイズ、4.ピッキングハーモニック(倍音)ノイズの低減
これは弦の振動速度がピックのストロークに対し非常に速いため、ピッキング時に弦がピックに複数回触れるときのノイズです。例えば5弦の開放でAは440Hzで、ナイト・オブ・ナイツはテンポ180、16音符でメロディーが進行しますので、1秒間に12回のピッキングつまり6Hzとなり、ピックが弦に当たる瞬間振動ノイズが出ます。これは弦を押さえた所からブリッジまでの中間点で振幅つまりノイズが最大となりますので、なるべくブリッジ側で弾いた方が有利です。ピックの材質でもノイズの出方がかなり違いましたので、ピック選びも重要でした。

また、ハーモニックノイズはピックが弦にあたる瞬間に発生します。これは4弦を12フレットで押さえ、24フレットあたりでピッキングすると、”キーン”という金属音が同時に出るのがわかると思いますが、
ハーモニック(以後倍音)の特性上弦長の1/2、1/3、1/4の場所で発生します。
特に1/2倍音は聴感上音量が大きく、1/3倍音は出している音と異なる音程が出ますので、極力このノイズを押さえたいと思いました。

結果的には写真を見てもらえば解かりますが、なるべくブリッジ側でピッキングする事により、この2つのノイズを低減しているつもりです。但しあまりブリッジ側で弾くと音色が硬くなってきますので、このポジションが最適だと判断しました。

ピックは50個程度試しましたが、最終的に自分のピッキングで一番ノイズが少なく綺麗な音がするESPのピックを使ってます。ただ、柔らかい材質なので弦を張り替えるまで2~3個消費してしまいます。

ピッキングポジション

2.共振ノイズ
このノイズは例えば3弦を弾くと、弾いてない6弦が共振(共鳴?)して意に反した音が出てしまう事です。一般的には右手小指付け根あたりの手のひらを5,6弦に押し当ててブリッジミュートをすることで回避しますが、自分の場合はべったり手のひらをつけると綺麗な音が出せなかったので、わずかに触れて擦る様な感じでミューティングしてます。

3.巻き弦(3,4,5弦)のスライドノイズ
弦をエリクサーにすれば若干改善できるでしょうが、回避できないので、3~6弦を弾くときはほんの気持ち程度ですが、ブリッジミュートを掛けてます。


○長々と解かりにくい説明を上級者ぶって行いましたが、実際の演奏動画ではミスピッキングとリズムの揺れが激しく、全く意味のないものになってます。今後の課題です。
○大百科の記事があまりにも的確だったので、娘と2人で読んで大笑いしてしまいました。
スポンサーサイト
プロフィール

千剣

Author:千剣
Name:千剣

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。